• 理念

    陽気ぐらし(互いたてあい、助けあいの心)と感謝の気持ちを養うと共に、 日常生活を通して、生かされていることの喜びと働くことの喜びを実感し、 限りなくやさしい場となるように職員が心を一つにしてサービスを提供します。

  • 事業・運営方針

    1. 一人ひとりの利用者に対し、身近なところで効果的・効率的にサービスを提供すると共に、 複数の事業を小規模な形で一体的に運営する多機能型事業として、 多様なサービス提供を行い、利用者の選択肢の幅を広げる。 又、支援の実施にあたっては、利用者の意向を最大限尊重しつつ、 障がい者支援施設「ひのもと青年寮」として、 関係機関との連携を図りながら利用者の同意のもとに個別支援計画を作成する。
    2. 生産活動については、販売作業・企業受注作業などの支援を行い、 これら一定期間の作業活動を通して利用者の就労に対する課題を把握すると共に、 利用者の能力や適性にあった職場開拓や職場実習などを実施する。
      更に、利用者の安全と安心感を持続していただけるよう支援に取り組む。
沿革
昭和33年5月 社会福祉法人 養徳会 設立 認可
昭和47年5月 ひのもと青年寮 開設(定員50名)
平成23年5月 全面改築(障がい者自立支援法へ移行)
平成28年4月 事業内容一部変更
  • 生活介護45名・就労継続支援B型20名
  • 自立訓練6名については、28年度は休所

サービス内容【事業内容】

  • 生活活動風景生活活動風景

    生活介護事業(40名)

    地域において安心した生活を営むため、常時介護が必要な利用者に対して、 食事や排泄の介護・創作活動・生産活動等を通した機能回復訓練・地域住民との交流を積極的に進め、 その便宜を適切に行うと共に、これらが効果的なサービス提供に結びつくよう取り組む。

    ◆ ゆとりある環境の支援・健康管理・食事提供・創作活動・社会体験学習・送迎・その他

  • 自立訓練自立訓練

    自立支援事業(生活訓練・6名)※平成28年度は休所

    将来的に就労を目指す知的障がい者を対象に、 地域生活を営むために必要な生活能力の維持・向上を図り、 基本的な生活能力を身に付けるための支援を行う。

    ◆ 作業能力向上プログラム・就労基準基礎プログラム・自立促進プログラム・その他、 食事提供・健康管理・相談支援・苦情解決・権利擁護

  • 作業訓練作業訓練

    就労継続支援B型事業(20名)

    福祉的就労を継続し充実させることにより、一般就労への意欲の維持を図ると同時に、 高い工賃水準を目指す。日々の生活活動を通して、一般就労への移行に向けた支援を行う。

  • フリースペースフリースペース

    施設入所支援事業(45名)

    利用者の身体、その他の状況及びその置かれている環境に応じて、 入浴・排せつ・食事介護・余暇活動・健康管理等のサービスの提供の便宜を適切に行うことができるように取り組む。

    ◆ 防災安全・相談支援・苦情解決・利用者の意見交換・家族会の開催

  • 休憩室休憩室

    短期入所支援事業(併設型・5床)

    居宅において、その介護を行う者の疾病その他の理由により短期間の入所を必要とする障がい者が利用し、 入浴・排せつ及び食事、その他の必要なサービスを行います。

    ◆ 相談及び支援・保護・介護・その他

事業所の規模・設備
構造 鉄筋コンクリート造 2階建   延床面積 3,406,49㎡ / 敷地面積 6,975,11㎡
設備 居室
男子2人部屋(8室) 1人部屋(22室)
女子2人部屋(4室) 1人部屋(6室)
※全館冷暖房完備
  • 居室居室
  • 浴室浴室
  • 作業室作業室
  • 障がい者用トイレ障がい者用トイレ
  • 自立訓練室自立訓練室
  • 交流スペース(共有)交流スペース(共有)

年間行事

施設行事
運動会、野外活動、クリスマスなど
個別支援外出行事
花見、買い物実習、旅行など

アクセス

指定障がい者支援施設ひのもと青年寮

〒679-1103
兵庫県多可郡多可町中区牧野29

0795-32-2216
0795-32-2720

自動車

  • 中国自動車道 滝野・社インターより 国道175号線を北上、約35分
  • 中国自動車道 加西インターより北上、約35分

公共交通機関

JR西脇市駅下車、神姫バスで山寄上、鳥羽、鍛冶屋方面に乗り換え、鍛冶屋バス停で下車、徒歩約10分

GoogleMapで見る