沿革History

社会福祉法人養徳会は天理教鍛冶屋分教会を母体として昭和33年5月に設立されました。

昭和28年4月1日 保育所みどり保育所開設
昭和33年5月26日 社会福祉法人設立認可(厚生省兵児136号)
昭和38年4月1日 知的障がい児施設「いちれつ学園」開設
昭和47年5月1日 知的障がい者授産施設「ひのもと青年寮」開設
昭和50年5月1日 重症心身障がい児施設「のぎく療育園」開設
昭和53年4月1日 知的障がい者通勤療「ようぼく寮」開設
昭和59年4月1日 知的障がい者更生施設「ふるさと寮」開設
平成19年4月1日 重症心身障がい児施設「医療福祉センターきずな」開設
平成27年3月12日 幼保連携型認定こども園「みどりこども園」認可(平成18年法律第77号)
平成28年4月1日 ようぼく寮を障がい者生活援助センター・ようぼくに移行

現在Current

現在7つの保育所・幼稚園・福祉施設等を運営しています。

みどりこども園
幼保連携型認定こども園 定員:保育所75名・幼稚園15名
その他の保育事業
  • 延長保育
  • 障がい児受け入れ
  • 一時預かり保育
  • 病後児受け入れ対策
  • 学童保育
いちれつ学園
福祉型障がい児入所施設 経過的生活介護 45名(合計)
短期入所(併設型)定員5名
日中一時支援定員
タイムケア(多可町委託) 定員10名
ひのもと青年寮
障がい者入所支援 定員45名
生活介護 定員40名
就労継続支援(B型) 定員20名
自立訓練 定員6名(休止中)
短期入所支援(併設型) 定員5名
日中一時支援  
相談支援  
ふるさと寮
障がい者入所支援 定員50名
生活介護 定員55名
短期入所支援(空床型)
日中一時支援
障がい者生活援助センターようぼく
障がい者生活援助
障がい者グループホーム3棟
定員18名
医療福祉センター のぎく
医療型障がい児入所
療養介護
定員 60名
短期入所(併設型) 定員6名
日中一時支援 定員3名
障がい児等療育支援
重症心身障がい児(者)通所サービス
(生活介護・児童発達支援・放課後等デイサービス)
定員10名
通所リハビリテーション
介護予防通所リハビリテーション
定員10名
相談支援
医療福祉センター きずな
医療型障がい児入所
療養介護
定員 80名
短期入所(併設型) 定員 8名
相談支援